買ってよかったもの

【1年使ってわかった】オーディブルのメリット・デメリット徹底解説

2021年12月25日

Audible(オーディブル)のメリット・デメリットを知りたいから教えて!!

じじい

 

そうた

みなさんこんにちは!そうた(@soooota3110)です。

今回はこちらの疑問を解決していきます!

 

この記事では、Amazonが提供している「Audible」というオーディオブックのサービスについて徹底解説します。

 

記事の構成は以下の通りです。

 

記事内容

  • オーディブルの特徴
  • オーディブルのメリット
  • オーディブルのデメリット
  • オーディブルで読めるオススメの本

 

そうた

ぼくはオーディブルを1年以上利用しているのでかなり参考になる記事だと思います!

 

Audibleについて詳しく知りたい人は、ぜひ最後までご覧になってください!

 

オーディブルとは?

 

まず簡単にオーディブルについて説明します。

 

オーディブルとは、Amazonが提供しているオーディオブックのサービスです。

 

オーディオブックとは、「声優・俳優・ナレーターの朗読によって、本を聴くことができるサービス」のことをいいます。

 

そうた

つまり、声優・俳優・ナレーターの朗読によって本を聴くことができるサービスのことをいいます

 

そのまんまで草

じじい

 

本を耳で聴くというのは、まだまだ浸透していない印象です。

 

ですが、

  • 本を読むのが好き
  • 読書を習慣にして読書量を増やしたい
  • 通勤・通学・家事などの時間を無駄に過ごしたくない

こんなことを思っている人は絶対に使わないともったいないです。

 

なので、ぜひこの記事でAudibleについて理解を深めてくれると嬉しいです!^^

 

それでは続いて、Audibleの特徴について解説します。

 

オーディブルの特徴は?

 

オーディブルの特徴は、

  1. 月額1500円で12万以上のコンテンツが聴き放題
  2. ストリーミング再生が可能
  3. 初回30日間の無料体験あり
  4. 全ボイスブックが30%オフ

です。

 

それではひとつずつ解説します!

 

月額1500円で12万以上の作品が聴き放題

Audibleはこれまで、「会員になると毎月1コインが配布され、そのコインを好きな本一冊と交換ができる」という形で読書ができるサービスでした。

 

ですが、2022年1月27日からこの制度が廃止され、聴き放題が始まりました!!

 

そうた

これはまじ嬉しい

 

そして、なんと聴き放題対象のコンテンツ数は12万以上!

 

旧プランだと、同じ1500円で聴けるのは、月に一冊交換できるコイン+毎月一冊あるボーナスコンテンツの二冊のみでしたからね。

 

そう考えると、めちゃくちゃ神アップデートだと言えるでしょう。

 

Audibleの唯一の不満点が「聴き放題じゃない」ってとこだったので、これがなくなったのはまじで最高です。

 

「元々Audibleは知ってたけど聴き放題じゃないから登録していなかった」という人は結構いると思うので、この機会に登録しちゃいましょう!

 

初回30日間の無料体験あり

オーディブルでは、初回30日間の無料体験があります。

 

なんで初回30年間無料じゃないんや。ケチくさいな、ジェフ・ベゾス

じじい

 

そうた

図々しすぎて草

 

ジェフ・ベゾスの資産23兆円もあるんだからもっと無料にしろや

じじい

 

そうた

図々しすぎて草

 

無料体験があると「自分にあってるかわからない」って不安があっても、とりあえず試せるので嬉しいですよね。

 

また、一度無料登録をすれば体験期間が終わるまではサービスを利用することが可能です。

 

つまり、登録してすぐに退会するという使い方をしてもOKです。

 

なので、「なんとなく気になるな〜」という人や、「試してみたいけど解約し忘れてお金を取られたくない」という人でも、安心して利用できます。

 

ちなみにぼくは、この無料体験を経てオーディブルの会員になりました。

 

試してみないとわからないこともあるので、ぜひ無料体験してみてください!

≫無料でAudibleに登録する

ストリーミング再生が可能

新たな機能としてストリーミング再生の可能がなりました!

 

今までは、あらかじめダウンロードしていないと聴くことができなかったので、この機能の追加は非常に嬉しいですね。

 

「これ読みたい!」と思った本がすぐに読めるというのは、読書を習慣にする上でも重要なポイントなので、ストリーミング再生はどんどん活用していきたいと思います。

 

全ボイスブックが30%オフ

実は、ボイスブックの値段はかなり高く、単品で買う場合一冊3000〜5000円ぐらいします。

 

ですが、Audibleの会員になると、ボイスブックを定価の30%オフの値段で買うことができます。

 

 

なので、「聴き放題にない本を聴きたい!」「Audibleをメインの読書スタイルにしたい!」という人は、会員になったほうがお得に使うことができます。

 

ーーー

 

以上がAudibleの特徴でした。

 

ここまでの記事を読んで「audible気になるな〜」と思った人は、ぜひ無料で体験してみてください!

 

≫無料でAudibleに登録する

 

逆に、「まだちょっと不安やわ、、、」という人は、次にぼくが1年使ってわかった「いまいちな点」と「オススメな点」を紹介するので、そちらをご覧になってから決めてください!

 

Audible(オーディブル)のいまいちな点

 

まずは、Audibleのいまいちな点から紹介します。

 

いまいちな点

  1. 月額料金が高め
  2. 飛ばし読みや
  3. ボイスブックの作品が少ない

 

この4つです。

 

ボイスブックの値段が高い

Audibleのボイスブックの値段はかなり高いです。

 

一冊3000円以上するのが普通です。

 

会員になれば「1コインで一冊と交換できる」、「30%オフで買える」という特典はありますが、それでもたくさん買うのは厳しいという人も多いと思います。

 

なので「オーディブルだけでたくさん本を読みたい!」と思う人は、ちょっと財布と相談しないといけないことになりそうです。

 

オーディブルの月額料金が高め

オーディブルの月額料金である1500円というのは、ちょっと高いかなーと思います。

 

サブスクって考えるとこの値段は躊躇するわ

じじい

 

とはいえ、

  • 普通の書籍がだいたい1500円
  • ボイスブック一冊の値段は3000円
  • 登録すれば確実に2冊読める

ということを考えるとそこまで高い値段設定でもないかなとも思います。

 

なので「読書はオーディブルをメインにして使う!」みたいな人であれば、問題ない金額だと思います。

 

逆に、「メインは紙や電子書籍で、たまに音声で聴きたい」みたいな人からすると、わりと高いなーと感じる値段ですよね。

 

どちらにせよ、一冊は確実に貰えるので損をすることはありません!

 

読み終わるまでに時間がかかる

オーディブルは紙の書籍に比べると、読み終わるまでにかなり時間がかかります。

 

ナレーションに合わせて進んでいくので、自分のペースで読むことができないんですよね。

 

もちろん再生速度を調整できたり、目次機能から読みたい場所まで飛ばしたりってことはできますが、紙の書籍と比べるとどうしても劣ってしまいます。

 

なので「本を大量に読みたい!」という人にはオススメしません。

 

ですが逆に「一冊の本をじっくりと読みたい!」という人にはオススメなサービスです^^

 

ボイスブックの作品が少ない

実は、オーディオブックの作品はまだまだ少ないです。

 

これは、オーディオブックがそこまで認知されていないことと、作るのにコストがかかるからだと思われます。

 

自分が読みたい本がオーディオブックに対応していないということは結構あります。

 

なので、

 

そうた

この本読みたいからaudibleで探すか〜

 

という使い方より、

 

そうた

audibleでオススメされているこの本面白そうだから聞いてみようかな

 

みたいな使い方のほうがいいですね!

 

なんかずっと一人で喋ってるやん

じじい

 

一番のオススメは、紙や電子書籍と併用しながら使うことです!

 

オーディブルのメリットは、

  1. 目が疲れない
  2. ながら読書ができる
  3. 声優や俳優の声で楽しむことができる
  4. 寝る前に聴くことができる
  5. 活字が苦手でも大丈夫!

です。

 

それではひとつずつ解説します。

目が疲れない

オーディブルは音で聞くので、目が疲れることはありません。

 

ぼくは基本的には電子書籍でしか本を読まないので、やはり目が疲れることが結構あるんですよねー

 

なので目が疲れないというのはかなり助かります!

ながら読書ができる

Audibleの一番の強みは、「ながら読書」ができることです。

 

  • 通勤中の満員電車の中
  • 人混みがすごい場所
  • 散歩中
  • 車の運転中
  • 掃除や料理の最中

 

こういった場所でも読書ができるのが、オーディオブックの魅力的なポイントです。

 

「両手がふさがった状態でも読書ができる」というのは素晴らしいですよね。

 

なので、

  • 通勤時間が長いサラリーマン
  • 通勤時間が長い学生
  • 家事や育児が大変な主婦

こういった人にめちゃくちゃオススメなサービスです!

 

「スキマ時間を有効に活用して自分を変えたい!と思っている人は、Audibleを使って読書をしましょう!

 

休憩中にaudibleを聞いているぼく

 

いらん写真やな〜

じじい

 

声優や俳優の声で楽しむことができる

Audibleの本の中には、声優や俳優さんがナレーションをしてくれる本が結構あります。

 

正直これがめちゃくちゃいいです。

 

たとえばこちらの「サラバ!」という本は、俳優の松坂桃李さんが朗読しています。

 

そうた

ぼくは松坂桃李さんのファンなのでこれはめちゃくちゃ嬉しい

 

確かに、自分の好きな声優や俳優さんが朗読してくれるとテンションあがりそう。

じじい

 

これもオーディオブックならではのメリットだと思います!

 

寝る前に聴くことができる

オーディオブックは音で聴くので、寝る前でも気軽に読書ができます。

 

寝る前はスマホを見ないほうが良いので、Audibleで読書をするのはめちゃくちゃおすすめです。

 

また、寝転がりながら聞いているといつの間にか寝落ちするので、睡眠導入剤としても使うことができます。

 

「寝る前にスマホを見てしまう」という人にはめちゃくちゃオススメしたいです!

活字が苦手でも大丈夫!

「活字が苦手だから本は嫌い」という人が多いと思います。

 

ですが、オーディブルは音で本を聞くので、活字が苦手な人でも安心して読書をすることができます。

 

なので、「読書をしたいけど活字が苦手」という人は、Audibleに登録して読書量を増やしましょう!

 

オーディブルのデメリットは?

 

 

Audibleでオススメの書籍

ということで、ここからはぼくがオススメする本をいくつか紹介します。

 

気になった本があったら、ぜひAudibleに登録して聴いてみてください!

 

夢をかなえるゾウ

こちらは累計400万部以上売れている超ベストセラーです。

 

自己啓発小説なんですが、物語が面白いので、最後まであっという間に読めてしまいます。

 

めちゃくちゃ笑えて、めちゃくちゃ泣けるので本当にオススメです!

 

ストーリー形式なのでAudibleでも聴きやすいです。

 

気になる人はぜひ聴いてみてください!

≫「夢をかなえるゾウ」をAudibleの無料体験で聴く

 

超習慣術

こちらはメンタリストDaiGoさんが書かれた習慣に関する本です。

 

科学的なデータを用いながら、習慣形成に挫折しない方法を紹介してくれています。

 

実際、ぼくはこの本のおかげで、読書、運動、勉強、健康的な食生活など、様々なことを習慣にすることができました。

 

「継続力がなくてすぐに挫折してしまう、、、」と悩んでいる人はぜひこの本をご覧になってください!

≫「超習慣術」をAudibleの無料体験で聴く

 

DIE WITH ZERO

 

こちらは「どうせお金なんて持っててもしょうがねぇんだから、死ぬ前に全部使い切ろうぜ」的なことを科学的に解説している本です。

 

実際に「多くの人がお金を残したまま亡くなる」といったデータを見せながら、いかに貯金ばかりをするのがもったいないかを説明してくれます。

 

「漠然とした将来の不安のために、今を犠牲にしていないか?」

 

こんなことを考えさせられる本です。

 

「将来のために今を楽しめていないなぁ・・・」と感じる人は、ぜひこちらの本をご覧になってください!

≫「DIE WITH ZERO」をAudibleの無料体験で聴く

 

反応しない練習

 

こちらは「悩みや不安なんて消えないんだから、いちいち反応するのやめようぜ」的なことをいっている本です。

 

原始仏教の教えを元に、ネガティブな感情や不安や怒りにとらわれない方法を教えてくれます。

 

まあ簡単にいうと瞑想系の本ですね。

 

ぼくは瞑想を習慣にしたおかげで感情のコントロールが上手くなりました。

 

瞑想に興味のある人はぜひ読んでみてください!

≫「反応しない練習」をAudibleの無料体験で聴く

 

GIVE & TAKE

 

こちらは「とにかく与える人(ギバー)になろう!!」的なことを言っている本です。

 

この本によると、ぼくたちは「ギバー(与える人)」「テイカー(奪う人)」「マッチャー(バランスを取る人)」の3つにわけられ、一番成功するのはギバーの人であるとのこと。

 

また、逆に一番失敗するのもギバーなんだとか。

 

へーそうなんや。

なんで?どうすれば成功できるギバーになれるの?

じじい

 

これ気になりますよね。

 

気になる人はぜひAudibleで聴いてみてください笑

 

この本は何度も読み返したいぐらい良い本なので、絶対に損しないと思います!

≫「GIVE & TAKE」をAudibleの無料体験で聴く

 

最後に:ながら読書最高です

ということで「audibleの徹底解説」をしました。

 

ぼくは「ながら読書」を取り入れたおかげで、読書量が爆発的に増えました。

 

読書には色々な形があるので、「本が苦手」という人に試して欲しいです。

 

いま新規登録すれば、月額1500円が0円になるのでかなりお得です。

 

しかもすぐに退会しても無料期間中は使えるので、「余計なお金が取られるのが心配」という人でも安心して使うことができます。

 

ぜひ少しでも気になった人は登録してみてください!

≫無料でオーディブルに登録する

 

 

それでは最後にあなたにオススメの記事を紹介して終わります!

 

あなたにオススメの記事

オススメの書籍をまとめました。どんな本を読めばいいかわからない人は参考にしてください!

≫【人生を変えてくれた】おすすめの書籍一覧!本を読んで人生を変えよう

 

読書を習慣にしたい人は、こちらに10個のコツを紹介しているので参考にしてください!

≫読書を習慣にする10の方法。読書量を増やして人生を変えよう!【簡単】

 

読書が具体的にどんな変化を起こすのかを、実体験を元に解説しています。ぜひこちらも合わせてご覧になってください!

≫読書をすれば人生が変わる理由。読書がぼくにもたらした7つの変化。

 

 

ということで今回はここまです!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

ほなまた^^




この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して応援お願いします!


ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

-買ってよかったもの