大学生活

お金がない大学生向けにお金の悩みを解決するための11の方法を紹介

2021年4月14日

  • まじでお金がない
  • 毎月ギリギリですごしている
  • どうすればお金に困らなくなる??

今回はこちらの悩みを解決していきます!

 

はいみなさんこんにちは!そうた(@sooooota3110)です。

 

突然ですが、みなさんが抱えている悩みを一つ当てます。

 

それは、

 

「お金がない、、、」

 

じゃないでしょうか?

 

当たっていますよね。

 

これがメンタリズムです。

 

 

という冗談はさておき、お金がないって悩んでいる大学生多いですよね?

 

この記事を読んでいるということは、あなたもお金がなくて困っていたはずです。

 

Google先生に、

「大学生 お金がない」

って聞いたはずです。

 

 

これがメンタリズムです。

 

 

ですが、その悩みむっちゃわかる。

 

ぼくも学生時代常にお金がなくて困っていました。

 

ですが、このままだと一生お金に困り続けるなって思ったのをきっかけに、お金に対する考え方などを変えました。

 

その結果、毎月10万円ほどで生活ができるようになり、貯金や投資に使えるお金を生み出すことができました。

 

そこで今回は、そんな僕の体験から「大学生がお金に困らない方法」を紹介したいと思います。

 

「お金がなくてやぁやぁなの!遊びにいけなくてやぁやぁなの!」と悩んでいる大学生は必読です!

 

ということでさっそくレッツラゴー

お金がない2つの原因

まずはお金がない原因をはっきりさせましょう。

 

それは、

  • 支出が多い
  • 収入が少ない

の2つが原因です。これしかありません。

 

「なにをそんな当たり前のことをいってんねん!」って思いますよね。

 

でもこの当たり前のことを理解している人が少ないんです。

 

本当に理解していればお金に困るってことはないですからね。

 

ではこの2つの原因を解決する方法をそれぞれ詳しく紹介していきます。

支出改善テクニック

まずは支出を改善するテクニックを紹介していきます。

  • 家計簿をつける
  • 固定費を見直す
  • SNSを見ない
  • 遊びの回数を減らす
  • お金を使わなで楽しむ
  • 外食を控える
  • 16時間断食

です。

 

支出のコントロールができれば、お金に困ることはかなり少なくなります。

ここを徹底していきましょう!

家計簿をつける

まずは家計簿をつけましょう。これは本当に必須です。

 

「家計簿をつけたくない」って気持ちはもうめちゃくちゃわかりますよ。

 

自分が使ったお金を可視化するなんてまじで嫌ですよね。

 

ですがこれはやりましょう。これに関しては本当にやるしかないです。

 

なぜなら使ったお金を把握しないと支出を減らすことができないからです。

 

どんなことにお金を使っているのかをはっきりさせないと、支出を減らすことはできません。

 

受験も偏差値で自分がどの教科が苦手なのかを把握するからこそ、その教科を伸ばそうって対策ができるわけです。それと同じです。(このたとえめっちゃ上手くね!?天才かよ俺(震え声))

 

ぼくたちは記憶を頼りに支出を把握しがちです。

 

「先週は5000円ぐらい使ったな~」みたいにやりがちですよね。

 

残念ですがこれだいたい低めに見積もっています。

 

カウントし忘れてることとか絶対あるので、なんとなくの暗算で計算するとだいたい間違っているんですよね。

 

 

これがお金のない原因です。

 

この見積もりを間違えているせいで、「まだ余裕があるな」って勘違いするんですよね。

 

そしていざ支払いの日になると「あれこんなお金使ってたっけ?」ってなるわけですな。

 

 

そういった理由から家計簿は絶対に必須です。

 

マネーフォワードMEなどのアプリを使えばほぼ自動で記録できます。

 

これを利用して支出を把握しましょう^^

 

▼関連記事

≫マネーフォワードMEのメリット・デメリットについて解説!

固定費を見直す

一番簡単に節約する方法は固定費を減らすことです。

 

理由は、意志力に関係ないからです。

 

固定費をの場合、一度減らしてしまえば意志力など関係ありませんよね。

 

なのでまずは固定費を見直すところから初めましょう。

家賃

一番大きい固定費は家賃だと思います。

 

一人暮らしをしている大学生はとにかく家賃を減らしましょう。

 

家賃を2万円減らすことができれば、年間で24万円です。4年間だと96万円です。

 

ほぼ100万円です。

 

そう考えるとかなり大きいですよね。

 

家賃を減らしても、生活満足度が大きく下がるってことはありません。

 

いい家にこだわって毎月苦しむことのほうが嫌ですよね。

 

ぼくのオススメはシェアハウスに住むことです。

 

シェアハウスであれば、

  • 安い家賃で大学の近くに住める
  • 寂しさがなくなる
  • 広いリビングが使える
  • 初期費用が少ない

といったメリットがあります。

 

もちろん他人と住むのでノーストレスとはいきませんが、ぼくは楽しんで暮らしています。

 

シェアハウスなどを利用して、家賃を減らす工夫をしましょう^^

サブスクを見直す

無駄なサブスクを利用していませんか?

 

サブスクは上手に使うことができればお得です。

 

ですが、安いということを理由にたくさん入ってしまうと無駄になってしまいます。

 

あまり使っていないサービスは思い切って解約しましょう。

 

また使いたくなったら、再登録すればいいだけですからね。

スマホ代を見直す

スマホの料金もしっかり見直しましょう。

 

3大キャリアを使っているとバカみたいな金額になってしまいます。

 

今は料金がかなり安くなったプランがあるので、そちらに変更しましょう。

 

ぼくは「楽天モバイル」を使っています。

 

1年間無料で使えるのでかなりお得ですね。

 

楽天モバイルを検討するのもありですよ^^

SNSを見ない

なるべくInstagramやTwitterなどのSNSは見ないようにしましょう。

 

理由は、

  • 欲しい物が増える
  • 他人と比べてしまう

からです。

欲しい物が増える

Instagramって美味しい料理だやおしゃれな服を紹介するアカウントがありますよね。

 

ずっと見ていると欲しくなってしまいますよね~

 

なのでなるべく見ないほうがいいです。

 

もちろん遊びの参考にするとかならいいんですけどね。

他人と比べてしまう

これはぼくの実体験の話です。

 

友達がInstagramで投稿した「ディズニーランドいきました!」みたいなのを見た時に、「俺も遊ばなきゃ」って思ったんですよ。

 

「遊びたいな」じゃなくて「遊ばなきゃ」って思ったんですよ。

 

ようするに、みんなが遊んでいる様子を見て「大学生なんだからたくさん遊ばないと駄目だな」って義務感にみたいに思ってしまったんですよ。

 

でも、本来大学生のやるべきことは勉強です。

 

日本の大学生はとにかく遊んでいる人が多いので惑わされがちなんでですけど、そもそも勉強が第一優先なんですよ。

 

ですがInstagramでみんなが遊んでいる様子を見るようになって、自分は大学生活を楽しんでいないんだなって思ってしまったんですよね。

 

もちろん本当に遊んでいるだけってのもありますが、基本的に遊んでいる投稿しか載せないので余計にみんな遊んでいるなって感覚になってしまうんですよね。

 

これが良くないです。

 

遊ぶことは大事なんですけど周りに惑わされてはいけません。

 

これを防ぐためにSNSはなるべく見ないほうがいいですよ。

 

▼関連記事

SNSをやめる方法についてまとめました。こちらも合わせてご覧になってください!^^

≫今すぐできる!誰でも簡単にSNSをやめるための9つのテクニック。

遊びの回数を減らす

シンプルに遊びの回数を減らしましょう。

 

大学生はどう考えても遊びすぎです。収入と遊びの頻度があってなさすぎですね。

 

遊びたい気持ちもわかりますが、なるべく回数を減らしましょう。

飲み会

特に飲み会ですね。

 

大学生って本当に飲み会ばっかりやっているんですよね。

 

今はコロナもあってかなり減りましたが、落ち着いてくればまた増えてくると思います。

 

飲み会って楽しいですけど、お金がかかるんですよ。

 

一回3000~5000円とかします。

 

調子にのると女の子におごったりしちゃいますしね。(これは自分のせい)

 

月に一回とかだったらいいですけど、大学生って週に2,3回ぐらいいきますからね。

 

計算したくないぐらいバカみたいな金額になります。

 

なのでなるべく飲み会にはいかないようにしましょう。

旅行

大学生の楽しみといえば旅行があります。

 

社会人になると休みが取れないので、大学生のうちに旅行に行くって人は多いと思います。

 

とはいえ旅行ってかなりお金使いますよね。

 

なので、なるべく頻度は少なくしましょう。

 

それかヒッチハイクとかでなるべく安くいけるようにしましょう。

 

結局、旅行もたまーにいくから楽しいのであって、頻繁にいっても疲れますよね。

 

たまにの贅沢だと意識してみましょう。

金を使わない娯楽を楽しむ

お金を使わないで楽しむ時間を作りましょう。

 

スマホさえあれば、お金を使わないで楽しむことはめちゃくちゃ簡単です。

 

月額1000円とかで映画、ドラマ、アニメが見放題ですからね。冷静に考えるとすごすぎます。

 

YouTubeだって無料で見放題ですからね。

 

他にも、

  • 読書
  • 編み物
  • 料理
  • 散歩

とかあります。

 

お金を使わないでも楽しむ方法はいくらでもありますよ^^

 

▼関連記事

お金を使わない娯楽についてはこちらの記事にまとめてあるので良かったら読んでください!

≫【無料あり】ミニマリストが勧めるお金のかからない遊びを10個紹介

外食を控える

外食はなるべく控えるようにしましょう。

  • 実家ぐらしだったら家で食べる
  • 一人暮らしだったら自炊をする

これを徹底しましょう。

 

自炊は健康にもいいので本当にオススメです。

 

最初は面倒くさいですが慣れてくれば余裕でできます。

 

ぜひ自炊してみましょう!

16時間断食

食費を抑えたい、なおかつ毎日最高の体調でいたいという人は16時間断食をしましょう。

 

16時間断食のメリットはオートファジーが起こるからです。

 

16時間断食をすることで、体内ではオートファジーというシステムが作用します。

 

オートファジーは体の中の古くなった細胞を使ってエネルギーを作るという効果があります。

 

これのおかげで体中からエネルギーが溢れるようになるんですよね!

 

 

もちろんお金がないから断食をしているわけではないですよ笑

 

ですが、16時間断食をすればご飯を食べる回数や量が減るので、自然と食費を抑えることができるんですよね。

 

これを始めてから2.5万円だった食費が1.5万円まで減りました。

 

もちろんまったく無理していません。

 

むしろ毎日絶好調なんですよね。

 

食費を抑えつつ毎日最高の体調でいたい人は16時間断食がオススメです!

 

こちらに詳しい記事が書いてあるのでよろしければ^^

≫空腹こそ最強のクスリについて簡単に要約したよ!16時間断食しよう!

収入増加テクニック

ということで、前半では支出改善テクニックをまとめました。

 

正直いうと、大学生が一気に収入を増やすのは難しいので、収入を改善するのが一番の方法です。

 

とはいえ収入も増やす努力も同時にするべきです。

 

後半では収入を増やす方法を紹介します。

 

収入を増やす方法は、

  • アルバイトを増やす
  • セルフバックアフィリエイト
  • 奨学金を借りる
  • 副業を始める

です。

 

それでは1つずつ説明します。

アルバイトを増やす

収入を簡単に増やしたい場合は、シンプルにアルバイトする時間を増やしましょう。

 

アルバイトは働いたら働いた分だけお金をもらうことができます。

 

また、ほとんどのアルバイトは特定のスキルを必要としないのですぐに稼げることができますよね。

 

長期的に見ればアルバイトばかりやることはオススメしませんが、一番簡単に収入を増やす方法はアルバイトです。

  • ウーバーイーツなどでスキマ時間を上手く利用する
  • とにかく時給が高いアルバイトを選ぶ
  • 通勤に時間をかけない

といった工夫をしてコスパよく稼ぎましょう。

セルフバックアフィリエイト

セルフバックアフィリエイトとは、紹介されている商品を利用して、キャッシュバックをもらうことです。

 

たとえば、クレジットカードを新規登録したら10000円のキャッシュバックがもらえるといった案件があります。

 

これは決して違法なことではありません。知っている人ならみんなやっています。

 

これをいくつかやれば5万円ほどだったら1時間ぐらいで稼げます。

 

もちろんこれは長期的に稼げるわけではないのですが、一時的にまとまったお金が欲しいならやるべきです。

 

ちょっとめんどくさそうって思うかもしれませんが、やってみるとめちゃくちゃ簡単です。

 

オススメのアフィリエイトサイトはこちらです。

ぜひ登録してみてください^^

奨学金を借りる

お金に余裕がないなら、奨学金を借りましょう。

 

理想をいえば奨学金は借りないほうがいいですが、

  • どうしてもお金がない
  • アルバイトをしないで勉強をしたい

といった理由がある人は奨学金を借りましょう。

 

ぼくも大学4年時の後期だけ毎月8万ほど借りていました。

 

この奨学金を自己投資に回せば将来楽に返せるようになるって思って借りていましたね。

 

 

遊びやギャンブルに使うのはよくないですが、

  • 時間を作るため
  • 自己投資のため

に借りるのは全然アリだと思います。

 

ぜひ検討してみてください!

副業を始める

ブログやプログラミングなどの副業を初めましょう!

 

こちらは短期的に稼ぐことは難しいですが、継続して頑張れば将来大きな収入につながります。

 

就活にも有利になるので絶対にやったほうがいいと思います。

 

たとえあまり稼げなかったとしても、頑張ればスキルは必ず残ります。

 

また、失敗したという経験も手に入れることができます。

 

特にブログは初期費用が少ないのでリスクがほぼありません

 

すぐにお金が入るのでバイトをしたくなる気持ちはわかりますが、長期的な目線で考えることも大事です。

 

ある程度お金に余裕ができたらこういった副業にチャンレジしましょう!

最後に:バランスが大切

今回はお金がない大学生に向けて

  • 支出を減らす方法
  • 収入を増やす方法

についてまとめました。

 

もう一度整理すると支出を減らす方法は、

  • 家計簿をつける
  • 固定費を見直す
  • SNSを見ない
  • 遊びの回数を減らす
  • お金を使わなで楽しむ
  • 外食を控える
  • 16時間断食

 

収入を増やす方法は、

  • アルバイトを増やす
  • セルフバックアフィリエイト
  • 奨学金を借りる
  • 副業を始める

です。

 

 

一番伝えたいメッセージはバランスが大事ということです。

 

大学生は収入が少ないにも関わらず支出が多きすぎます。

 

時間がたくさんあるので気持ちはわかりますが、バランスを整えないといつまでもお金の不安からは抜け出せません。

 

個人的には、収入を増やすより支出を減らすことのほうが簡単にできると思います。

 

ぜひこの記事を読み終えたら、支出を減らすための行動をしてみてください!

 

少しの改善が大きな節約になります!

 

 

ということで今回はここまでです!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ほなまた^^




この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して応援お願いします!


ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

-大学生活