大学生活

ぼっち大学生でも大丈夫!ひとりぼっちが学生生活を楽しむ10の方法

2021年4月27日

  • ぼっちが辛い
  • ぼっちつまらない!
  • ぼっちでも楽しむ方法が知りたい

今回はこちらの疑問を解決していきます!

 

はいみなさんこんにちは!そうた(@qwert31103110)です。

 

「ぼっち辛い。。。」と悩んでいる大学生のみなさん。

 

安心してください。

 

ぼっちであることはまったく辛くないです。

 

むしろ極めればぼっちであることは最高のライフハックです。

 

僕自身も大学3年ぐらいからぼっちを極めましたが、かなり大学生活を楽しんだ自信があります。

 

ぼっちで悩んでいる人はとにかく今回紹介することを試しまくってください。

 

そして、ぼっちは辛いという状況から抜け出しましょう!!

ぼっち大学生がぼっちを楽しむ方法

それではここからは僕の経験からぼっちでも楽しむ方法を紹介します。

  1. 映画
  2. 読書
  3. 筋トレ
  4. アルバイト
  5. 大学以外の活動に参加する
  6. 料理
  7. モテ活動
  8. 一人旅
  9. 副業
  10. 地元の友だちと遊ぶ

です。

 

では一つずつ説明していくで〜

映画

まずは映画です。

 

定番ですが、映画ほど一人向きのコンテンツはありませんよね。

 

映画って割と友達といくイメージが強いですが、本来は一人で楽しむものだと思っています。

 

個人的にはよっぽどのことがない限り、誰かと映画にいくってことはオススメしないですねー。

 

とはいえ、映画って学割を使っても1500円ぐらいします。

 

電車賃とか含めたら2000円ぐらい行く可能性があります。

 

ぼっちの人は24時間365日ぼっちなので、この値段でぼっちを乗り切ろうと思うとコスパが悪いんですよね。

 

なので動画配信サービスに登録しましょう。

 

例えばAmazonが提供しているプライムビデオなら、学割を使うと月額250円で見ることができます。

 

250円で、配信している動画が見放題なので、コスパの観点からするとかなりいいです。

 

ぼっち大学生は動画配信サービスに登録して暇つぶしをしましょう^^

 

ぼくのオススメは、プライムビデオとディズニー+です。

≫無料でプライムビデオに登録する 

≫無料でディズニー+に登録する

読書

次は読書です。

 

読書に勝るコスパが良い趣味はありません。

 

他人の考えを1500円ぐらいで知ることができるってえぐいですよね。

 

自己投資として最高のツールです。

 

ぜひ読書をたくさんしましょう

 

読書量を増やすための方法は2つです。

 

図書館

学生を卒業するとわかりますが、図書館の存在ってめちゃくちゃありがたいんですよね。

 

特に大学の図書館は置いてある本が豊富なのでまじで便利です。

 

本に関しても、たくさん買うとかなりお金を使ってしまいます。

 

なので、なるべく図書館を利用したほうがいいです。

Kindle

読書量を増やすために、電子書籍であるKindleを使いましょう。

 

Kindleであれば、

  • 重い
  • 場所を取る
  • 持ち運びが不便

といった紙の本のデメリットをすべて消すことができます。

 

端末にお金はかかりますがコスパはかなり良いです。

 

Kindleにしたおかげで読書量が増えた人ってめちゃくちゃいます。

 

ぜひKindleを利用しましょう^^

 

Kindleについてもう少し知りたい人はこちらの記事をどうぞ。

≫Kindleを買うべき5つの理由。Kindle歴2年の僕が紹介

筋トレ

暇だったら筋トレしましょう。

 

筋トレをすれば、

  • 見た目がよくなる
  • モテるようになる
  • 自信がつく
  • 健康になる
  • ポジティブになる

といったメリットがあります。

 

筋トレは一人でできるのでぼっちに向いています。

 

お金に余裕があればジムにいくことをオススメします。

 

ですが、そこまで余裕がないのであれば自宅でやる自重筋トレでも十分だと思います。

 

ぼくのオススメは可変式のダンベルを使って家でやることです。


 

筋トレをすることでぼっちから抜け出せる可能性もあります。

 

なんでもいいのでとにかく筋トレをしましょう。

アルバイト

大学でぼっちだからといって、他人から嫌われる性格というわけじゃないと思います。

 

きっと色々とタイミングとかが合わずにぼっちになってしまったという人が多いはず。

 

そういう人はアルバイトをして友達を作りましょう。

 

特に大学生が多いアルバイトがオススメです。

 

アルバイト先に友達がいるだけで、メンタル的にもだいぶ変わります。

 

大学ではぼっちだからといって、大学生という時間がすべて台無しになるわけではありません^^

 

アルバイトをして友達を作りましょう!

 

ぼくもアルバイト先に友達はたくさんいたので、その友達と宅飲みや旅行にいっていたので寂しい感情とかはなかったですね。

大学以外の活動に参加する

先程もいいましたが、大学内でぼっちだからといって大学生活自体を諦めるのは良くないです。

 

なので大学以外の活動に参加しましょう。

 

ぼくは大学生が多く集まる活動に参加しました。

 

僕が参加したのは、

です。

 

あとはシェアハウスに住んで友達もつくりました。

 

大学のサークルって途中から入ると馴染むまでにかなりしんどいんですよね。

 

ですが、他の活動に参加するってなるとみんな始めましてのパターンが多いので、割とハードルは低いです。

 

ぼっちになる原因ってもともと仲の良い集団に入るのがきついからっていうのが主な原因だと思います。

 

なので大学以外の活動に参加するのがオススメですね。

料理

料理ってまじで楽しいです。

 

料理を極めればいつか披露する時にすごい助かりますよ。

 

ぼくは甘いスイーツとか大好きなので、ケーキ作りをしています。

 

しかも、料理って集中しないとできないのでマインドフルになれるんですよね。

 

そういった面からみてもかなりオススメです。

 

これはぼくが作ったケーキです。

楽しめて美味しいものも食べれるなんて幸せです。

モテ活動

バカみたいな恋愛ができるのも大学生のうちだったりするので、この機会にモテる練習をとことんやりましょう。

 

  • 筋トレ
  • ナンパ
  • マッチングアプリ

とかを駆使すればある程度は絶対モテるようになります。

 

モテる活動をすれば、自然とコミュ力もつくので本当にオススメです。

 

ハードルが高そうに見えますがやってみるとまじで簡単です。

 

ナンパは慣れるまではかなりしんどいですが、マッチングアプリであれば全然楽勝です。

 

ぜひ大学生のうちにモテ活動を極めましょう。

一人旅

旅行って友達といくのも楽しいんですけど、一人旅もかなりオススメです。

 

ぼくはヒッチハイクで仙台にいったり、東南アジアを旅行したりしていました。

 

一人だと自由に観光地を回れますし、好きなものが食べれたりするのでフットワークが軽くなるんですよねー。

 

トラブルがあったら困るって思うかもしれませんが、友達がいるからってトラブルが解決するとは限らないですよね。

 

むしろ一人海外という状況でトラブルを乗り切ると、かなりの自信がつきます。

 

ぼくもタイに行った時はたくさんトラブルがありました。

いきなりタクシーでぼったくられてお金がなくなったり、間違った住所に降ろされたりってことがありましたね。

 

ですが普通になんとかなりました。

 

よっぽどの危険地帯にいかない限り命がなくなるほどのトラブルなんて起きません。

 

友達と行く旅行も楽しいですが、ぼっちでする旅行も楽しいですよ!

 

まずは国内とかからでもいいので一人旅に挑戦してみてください!

副業

ぼっちの人は時間がありますし、一人でいることが得意だと思います。

 

なので副業をやってみましょう。

  • ブログ
  • プログラミング
  • 動画編集
  • 動画配信
  • ウェブライティング
  • せどり

などがオススメです。

 

稼げるまでが大変ですし、稼げるかわからないので精神的にしんどいんですが、就活にも有利になるのでオススメです。

 

ぼくもわりとたくさん挑戦しましたねー。

 

まああまり稼げなかったですが笑

 

大学生のうちから自分で稼ぐ経験をするのってかなりの強みになると思うので興味がある人はぜひやってみましょう。

地元の友だちと遊ぶ

ぼっちの大学生はもうぼっちであることを割り切って、地元の友だちとの時間を大事にしましょう。

 

同じように大学でぼっちな友達が絶対にいます。

 

そいつらと高卒で働いているやつらで遊べば問題なしです。

 

高卒で働くやつはだいたい地元から出ないので。

多分子供も地元の学校に通わせて死ぬまで地元にいると思うので。

 

「大学ではぼっちで過ごす!」と割り切って、地元や高校の友達との時間を増やしましょう。

 

大学の友だちって家が遠かったりするので、意外と休日に遊んだりするの少ないんですよね。

 

なので地元の友だちと遊ぶほうが楽なんですね。

ぼっちでも大学生活は楽しいよ!

ということで今回は「ぼっちでも大学生活を楽しむ方法」を紹介しました。

 

ぼくは大学3年生ぐらいから他人と群れるのをやめて、一人で行動するようになりました。

 

大学の講義は前の方で一人で受けていましたし、昼飯も学食の4人席をぶんどって一人で食べたりしていましたね笑

 

ですが辛いとかはまったくなかったですね。

 

普通にぼっちを楽しんでいました。

 

ぼっちで悩んでいる大学生もたくさん行動をしていけば、辛い状況から抜け出せると思います。

 

ぜひ今回紹介したことを参考にしてぼっちを楽しみましょう!

 

ということで今回はここまでです。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ほなまた^^




この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して応援お願いします!


ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

-大学生活