シェアハウス

シェアハウスの生活費っていくら?一人暮らしの費用と比べてみた!【比較】

2021年2月22日

  • 「シェアハウスでの生活費を知りたい!」
  • 「シェアハウスで貯金できるの?」
  • 「一人暮らしより安く生活できるの?」

今回はこちらの悩みを持った人に向けた記事をかいていきます!

 

はいみなさんこんにちは!そうた(@sooooota3110)です。

 

現在都内のシェアハウスに住み始めて1年ぐらいが経つそうたです。それまでは3年ほど一人暮らしをしていました。

 

生活コストを下げるならシェアハウスってイメージがありますけど、実際どれくらいの費用がかかるか気になりませんか?

 

ぼくも生活コストを抑える目的でシェアハウスに住もうと決意したので、同じ悩みを持っている人は多いんじゃないかなって思います。

 

そこで一人暮らしからシェアハウスに変えたぼくが、シェアハウスでの生活費を紹介していきます!

 

シェアハウスでの生活費が気になる人や、一ヶ月でどれくらい貯金ができるのかって気になる人はぜひ見てください!

シェアハウスの生活費は?

結論は、10万円ほどです。

 

23区内でこの値段なので、正直かなり安いかなって思っています。もちろん無理したり、電気をこまめに消したりといった節約はしてませんよ!

 

特に我慢などせずにこの値段って感じですね。

 

では内訳を説明しますね。

シェアハウスの生活費の内訳は?

  • 家賃(共益費込み):55,000円
  • 水道光熱費:0円(共益費)
  • Wi-Fi:0円(共益費)
  • 食費:20,000円
  • スマホ代:3,000円
  • 日用品:500円
  • 衣服:2,000円
  • 交際費:10,000円
  • サブスク代:10,000円
  • 合計:約10万円

って感じですね!

 

我ながらよく10万円で暮らしているなあという感じがします。

 

家賃

ぼくが住んでいるのは練馬区なんですけど、シェアハウスの相場がだいたい5万~6万ぐらいなので平均って感じですかね。

水道光熱費・Wi-Fi

共益費は水道光熱費とWi-Fiで15,000円です。人によっては高いと思うかもしれないですけど、実はこれハウスキーパー代も入っているんですよね。

 

週4日できてくれるんですけど、水回りとかトイレ掃除やゴミ出しをしなくていいのでめちゃくちゃいいですね。

 

これを考えたらこの値段はかなりいいんじゃないかなって思っています。

食費

食費はだいたい2万円ぐらいですね。ほぼ毎日自炊なのと、シェアハウスの管理会社が一ヶ月に一回米を10キロほどプレゼントしてくれるんですよね。なのでそこから使ったりするので少し抑えることができています。

スマホ代

スマホ代は格安シムを使っているのでこの値段です。

日用品

日用品はトイレットペーパーや食器用洗剤とかは共益費から取られるので、シャンプーとか服の洗剤とかにお金がかかるって感じです。あとはティッシュですね。平均したら500円ぐらいですかね。

衣服

ぼくは服を全然買わないのでこの値段です。まあ1年に24000円ぶんも買っていないと思うので多分もっと安いかも。

 

服ってかなり高いので、人によっては結構変わりますよね。服好きな人にはあまり参考になりませんね。

交際費

ぼくは友達とそんなに遊ぶタイプじゃないので月に1万円ぐらいですかね。

 

友人と遊ぶっていうのも結構お金かかっちゃうので控えめにしようと意識はしていますが、決して我慢しているわけじゃないですよ笑

 

勉強とかブログを優先しているっていうのと、Netflixとかの娯楽で充分に楽しめるのでそれを楽しんでいるって感じです。

サブスク代

こちらも人によってかなり値段が変わってしまいますがぼくはだいたい1万円ぐらいです。

  • 脱毛:6000円
  • YouTubePremium:1200円
  • Dラボ:600円
  • ディズニープラス:700円
  • 電子版週刊少年ジャンプ:1000円

って感じですかね。

 

脱毛代が結構いたい!

 

結構限界まで減らしてこのサブスクに落ち着いたのでここから減らすのは結構難しいかも。

 

ジムとか8000円ぐらいするのでいくのやめてしまいました。サブスクを減らすと年間でかなりの節約になるので見直すといいですよ。

 

ということでこれが現在のぼくのシェアハウス生活の内訳でした。

 

参考になればいいなって思います!

一人暮らしの生活費の内訳は?

ぼくはシェアハウスに住む前は、同じ練馬区で一人暮らしをしていたのでその時の内訳もかいていきます。

  • 家賃:56,000円
  • 水道光熱費:10,000円
  • Wi-Fi:4,000円
  • 食費:30,000円
  • スマホ代:3,000円
  • 日用品:2000円
  • 衣服:2,000円
  • 交際費:10,000円
  • サブスク代:17,000円
  • 合計:約14万円

て感じです。

 

だいたい4万円ぐらい違いますね。年間だと48万なのでかなりの節約です。

家賃

練馬区の家賃相場が7万円ぐらいなので結構安いほうだったんですけど、めちゃくちゃ狭かったんですよね。多分五畳半とかでした。

 

駅チカでスーパーも近かったんですけど、あんまり居心地はよくなかったですね。

 

廊下がないタイプのワンルームだったので、めちゃくちゃ狭いんですよ。

 

QOL的にはいまいちでしたね。

水道光熱費

あんまり細かく覚えていないんですけど、水道、電気、ガスを合計したらだいたい1万円ぐらいいっていたと思います。

 

まあ節約とかまったく意識していなかったのでガンガンクーラーとか使っていました。

Wi-Fi

Wi-FiはWiMAXのやつを4000円ぐらいで使っていました。

 

ポケットWi-Fiだったので持ち運びもできたので便利でした。

食費

当時は冷蔵庫が小さかったり、コンロが一つしかなかったり、狭くて料理しにくいみたいな理由で外食が多めだったんですよね。

 

なので今より食費は多かったです。

 

あと当時は筋トレをしていたので結構な量を食べていたんですよね笑

スマホ代

こちらは今と変わらずです。

日用品

日用品は今よりお金かかっていますね。トイレットペーパー、トイレの洗剤、食器用洗剤、キッチン用品、とかですね。

 

まあ地味ですがこの値段が減るのは結構嬉しいです。

衣服

当時から服は買っていなかったので変わらずですね。

交際費

まあこれも当時と変わらずですね。今よりは遊んでいたかも。

サブスク

当時は筋トレのためにジムにいっていたので結構高いです。あとはプロテインとかサプリ代もかかっていましたね。

 

ジムも冷静に考えると年間で10万円ぐらいしますからね。筋トレは自重とバーピーで充分かなって思いましたね。

 

 

ということでシェアハウスの生活費と一人暮らしの生活費を比べてみました。

 

結構人によって変わる要因も含めてしまったんですけど、だいたい10万円ぐらいで生活できていますね。

 

生活コストを下げて生活したい人はシェアハウスに住むことをオススメします!

シェアハウスでお金かからない理由

前半では生活費を比べましたが、実はそれ以外の費用でかなりの差がつくんですよね。なのでそれを紹介します。

家具家電代

まずは家具家電代です。

 

シェアハウスにいけば家具家電がそろっているので買う必要がありません。

 

これだけで10-20万ぐらいはカットできますよね。

 

引っ越しをする際に一番かかるのが初期費用なので、この金額をカットできるのはかなりでかいです。

 

もちろん共用なので所有できるわけじゃないんですけど、特に困ったことはないですね。

 

みんなで仲良く使えば問題なしです。

敷金礼金ゼロ

シェアハウスのいいところは敷金礼金ゼロのとこが多いですよね。ぼくもそうでした。

 

最初に2ヶ月分の家賃や火災保険代などがかかりましたが、特に大きな金額はかからなかったですね。

 

もちろん必要なところもあるので注意が必要です。

 

家具家電代、引っ越し代、敷金礼金とかを考えたらだいたい20-40万円ぐらいはかかりますよね。

 

なのでこの金額を考慮すると一人暮らしよりかなりお得なんじゃないかなって思います。

 

もちろんシェアハウスはメリットばかりではなくデメリットもあるのでそこも考えるべきですが、ぼくはシェアハウスにして良かったって思っています^^

 

生活コストを下げたいならシェアハウス

もし生活コストを下げたいと思っているならシェアハウスは本当にオススメです。

 

純粋に1年間に貯まる金額がかわってきますからね。

 

僕的にオススメなのは、掃除もしなくていいので時間が作れることですね。あと乾燥機とかついているのでそこの時間も削減できます。

 

収入を増やすためには、支出を減らして時間を作って自己研鑽をすることが大事なので、そのためにもシェアハウスってめちゃくちゃいいんですよね。

 

なので夢を追っている人や生活コストを下げたい人はシェアハウスに住むべきだと思います。

 

ということで今回はここまでです!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

ほなまた^^




この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して応援お願いします!


ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

-シェアハウス