日常

バビロン大富豪の教えの「黄金に愛される7つ道具」について解説!!

2021年4月13日

  • バビロン大富豪の教えについて簡単に知りたい!

今回はこちらの悩みを解決していきます!

 

はいみなさんこんにちは!そうた(@sooooota3110)です。

 

今回は、「バビロン大富豪の教え」という本から「黄金に愛される7つ道具」についてまとめていきます。

 

ぼくは普段からこの7つの道具を意識して生活しています。

 

ぼくはまだお金持ちではありません。小金持ちですらありません。

 

それどころか毎月ギリギリで暮らしています。

 

ですが、将来絶対お金持ちになることを夢に見て、この7つの教えを実行しています。

 

どれも難しいことではなく、今日から実行できることばかりです。

 

この記事を読んだみなさんもすぐに行動に移していきましょう!

 

ではさっそくまとめていきます!



黄金に愛される7つ道具

バビロン大富豪による黄金に愛される7つ道具は、

  1. 収入の10分の1を貯金せよ
  2. 欲望に優先順位をつけよ
  3. 貯えた金を働かせよ
  4. 危機や天敵から金を堅守せよ
  5. より良きところに住め
  6. 今日から未来の生活に備えよ
  7. 自分こそを最大の資本にせよ

です。

 

一つずつ解説していきます。

収入の10分の1を貯金せよ

1つ目の道具は、「収入の10分の1を貯金せよ」です。

 

これはシンプルに、月に20万の収入があるとしたら2万円を貯金するということですね。

 

これを毎月繰り返すだけです。

 

「10分の1なんてたいしたことないやん。そんなんでお金持ちになれるわけないやん」って思うかもしれません。

 

ですが、日本人の生涯年収は平均で2億から3億なので10分の1を貯金すれば、それだけで2000~3000万円の資産になるわけですね。

 

これこそがお金持ちへの第一歩です。

 

この教えを徹底するだけで老後の資金などに余裕が生まれますよね。

 

チリツモをなめてはいけません。

 

実際ぼくも去年からこの教えを守るようにしています。

 

やってみて思うことは、まったく大変じゃないということです。

 

もとから「このお金はなかった」と考えて、残ったお金で生活するように工夫するんですよね。

 

コツは、給料をもらったその瞬間に別の口座に移すことです。

 

ぜひみなさんも今日から試しましょう!

 

今すぐ貯金用口座に先月の給料の10分の1を移しちゃいましょう!

欲望に優先順位をつけよ

2つ目の道具は「欲望に優先順位をつけよ」です。

 

つまり、自分の収入の範囲内でできることだけをやるってことです。

 

今は物質が溢れかえっているため、「あれも欲しい」「これも欲しい」ってなりがちです。

 

それは悪いことではありませんが、この欲望をすべて満たしたとしても、物欲がなくなることはないです。

 

物を買ってもすぐ別のものが欲しくなるって経験は誰にでもあると思います。

 

なのですべての欲望を満たそうと考えるのではなく、欲望に優先順位をつけることが大事だといっています。

 

そして、叶えることができないことはきっぱりと諦めることです。

 

言われてみると、本当に心から欲しい物って少ないですよね。

 

なんとなく買い物をしたり遊んだりするのではなく、しっかりと優先順位をつけて選択をするのが大事なんですね。

 

これがちゃんとできれば1つ目の道具である収入の10分の1を貯金せよ」も守ることができそうですよね。

 

日頃から欲望に優先順位をつけるように意識してみましょう!

貯えた金を働かせよ

3つ目の道具は「貯えた金を働かせよ」です。

 

これは主に投資のことを指します。

 

やはり自分の労働だけでお金持ちになることはかなり厳しいです。

 

そこで大事なのは、自分が働くことではなく、お金に働かせることなんですよね。

 

これは金持ち父さん貧乏父さんという本でも強調されていることです。


投資ってだけで「自分には無理!」って思う人が多いですが、つみたてNISAなどでしたら難しいことはほとんどありません。

 

ぜひこういったものから投資を初めてみてください!

 

ぼくも少ない収入ですが、つみたてNISAをやっています。

危機や天敵から金を堅守せよ

4つ目の道具は、「危機や天敵から金を堅守せよ」です。

 

これは詐欺などから自分のお金を守るってことですね。

 

自分が詐欺に引っかかるわけないって思いますよね。ぼくもそう思っています。

 

ですが、詐欺に引っかかった人はみんな同じことを言っているんですよね。

 

なので自分が引っかかるわけがないって考えは持たずに、「引っかかるかもしれないな」って思うのが大事だと思います。

 

また、ぼくはストレスなどをためないことも天敵から金を守ることだと思っています。

 

ストレスがたまるとついつい暴飲暴食をしたり、ネットで買物をしたりしてしまいますよね。

 

これを何度も繰り返せばお金はすぐになくなってしまいます。

 

無駄な出費をしないようにするというのも守る力の一つです。

 

リボ払いなどを利用しないことも大事です。

 

リボ払いは超絶危険な支払いシステムです。

 

お金を返しているつもりが、まったく返済できていなかったってことになりかねません。

 

 

こういったことから自分を守るために、お金の勉強をするしかありません。

 

知識があれば騙されることはなくなります。

 

まずはこういった本からお金の知識を学んで見ましょう。


より良きところに住め

5つ目の道具は「より良きところに住め」です。

 

これは決して、無理をして家賃が高いところに住めということではなく、

  • 職場まで近い
  • 緑が豊かな地域
  • お金持ちが周りに多い

といったように、自分を成長させてくれるような環境をさします。

 

家賃を抑えて生活コストを下げることが大事なのは間違いありません。

 

ですが、その住まいが

  • 通勤時間が往復で3時間かかる
  • 隣人がうるさくて夜眠れない
  • 空気の汚い場所

といった特徴を持っていたとしたら、自分のためになりません。

 

ただただ安い家に住むのではなく、自分を成長させてくれるような環境を選ぶというのが非常に大事です。

 

いきなり引っ越すのは難しいと思いますが、将来的に良い場所に引っ越しをするということを視野にいれて日々をすごしてみてください!

今日から未来の生活に備えよ

6つ目の道具は「今日から未来の生活に備えよ」です。

 

これは老後であったり、病気になって動けなくなった時に備えておくということです。

 

「収入の10分の1を貯金する」「お金に働かせる」などはこの「未来の生活に備えよ」に当てはまっている行動です。

 

未来がどうなるかわからないのでそれに備えて今から行動をするというのが大事ということですね。

自分こそを最大の資本にせよ

そして最後の道具は「自分こそを最大の資本にせよ」です。

 

結局、いくら知恵を得たり貯金を貯めたりしたところで、行動を起こさなければなにも変わりません。

 

つまり自分こそが最大の資本になるわけです。

 

「行動する者」と「行動しない者」

 

このどちらになるかで、お金持ちになるかどうかは決まります。

 

行動するのは怖いですが、動かなければなにも始まらないですもんね。

 

ぼくも恐怖に怯えつつ、できることを少しずつやっていきたいと思います!^^

最後に:今日から行動しよう

ということでバビロン大富豪の教えの黄金に愛される7つ道具についてまとめました。

 

もう1度おさらいすると、

  • 収入の10分の1を貯金せよ
  • 欲望に優先順位をつけよ
  • 貯えた金を働かせよ
  • 危機や天敵から金を堅守せよ
  • より良きところに住め
  • 今日から未来の生活に備えよ
  • 自分こそを最大の資本にせよ

です。

 

どれも今から始められることですよね。

 

ぜひこの記事を読み終わったらすぐになにかしらの行動を起こしましょう!

 

ぼくのオススメは「収入の10分の1を貯金せよ」です!

 

今日から行動を起こしてお金持ちになれるように、一緒に頑張りましょう!

 

ということで今回はここまでです。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ほなまた^^




この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して応援お願いします!


ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

-日常