大学生活

モテる男子大学生に共通している7つの特徴と最短で彼女を作る方法!

2021年5月14日

愚者

大学生になったらもっと簡単に彼女ができると思っていたけど、まったくできないんだが、、、。別に「チー牛」って感じの見た目じゃないのになんで彼女ができないんだろう?モテる男はなにが違うの?モテるようになって可愛い彼女を作りたい!!

今回はこちらの悩みを解決していきます。

 

はいみなさんこんにちは!そうた(@soooota3110)です。

 

今回はモテないと悩んでいる男子大学生向けに記事を書いていきます!

ポイント

  • モテる男子大学生の特徴ってなんだろう?
  • モテるための方法を知りたい
  • もっとモテたい!

という人はぜひこの記事を参考にしてください!

モテるの定義は?

さっそくモテる男子大学生の特徴を書いていきたいと思うのですが、その前にモテるの定義をはっきりさせときます。

 

ぼくはモテるの定義は2つあると思っています。

 

それは、

  1. 狙った子に好きになってもらうこと
  2. 不特定多数の人に好きになってもらうこと

です。

 

今回は、「不特定多数に好きになってもらうこと」を目指す記事になっています。

 

ある程度恋愛経験がある人であれば、狙った子に好きになってもらうことを目指してもいいですが、そうじゃない非モテの人がいきなりこれをやると失敗してしまいます。

 

もちろん狙った子に好きになってもらうってことを繰り返していけば、いずれモテるようにはなるんですけどね。

 

ただこの方法はダメージが大きいんですよね笑

 

なので、「とにかくモテたい!」って人は、不特定多数の人に好きになってもうらことから初めましょう。

 

というかこれを繰り返していけばいずれ狙った子も落とせると思うので。

モテる男子大学生の特徴

ではここではモテる男子大学生の特徴についてまとめます。

 

それは、

  1. 出会いの数が多い
  2. 自分から話しかける
  3. サークルの幹部
  4. 面白い人
  5. 褒め上手
  6. LINEをする
  7. 行動力がある

です。

 

それでは一つずつ解説していきます!

①出会いの数が多い

モテる人は単純に多くの人と知り合いであることが多いです。

 

やはり数の暴力には勝てんぜよ。

 

より多くの人に会えば、好かれる確立があがるっていうのもそうなんですが、知り合いが多いという時点で、

  • すぐに心を開く
  • 積極的に話しかける
  • 好奇心が旺盛である
  • いい人の可能性が高い

って感じで魅力的に映るんですよね。

 

普通に考えて色んな人と仲良くしてる人のほうが魅力的に見えますからね〜

 

とはいえ別に難しいことをいっているわけではなく、何かしらのコミュニティに属したらそこで出会いを増やせばOKです。

  • サークル
  • バイト
  • インターン
  • 学部の友達
  • 学科の友達
  • たまたま授業が一緒だった人
  • ゼミで一緒の人
  • 友達の友達

など出会える場所はたくさんあります。

 

積極的に動いてなるべく多くの人と出会いましょう!^^

 

②自分から話しかける

モテる人っていうのは、積極的に自分から話しかけることが得意です。

 

これも言われてみれば当然なんですけど、できていない人が多いんですよね。

 

というかぼくも最近まで全然できませんでしたね。極度の人見知りなので笑

 

日本人ってシャイで恥ずかしがり屋の人が多いので、自分から話しかける人って少ないんですよね。

 

「話しかけてくれたら全然話せるけどね〜」って人が多いです。

 

ということは、自分から話しかけるほうが遥かに有利になるわけですね。

 

他の人と差別化もできますし、純粋に話しかけられたら嬉しいですよね。

 

よっぽどキモいって思われてたらあれですが。笑

 

話しかける前って「どう思われるんだろう」って不安になるんですけど、いざ話しかけてみるとみんな普通にいい反応してくれます。

 

話しかけるなオーラを出している人にも話しかけてあげると、結構いいリアクションしてくれるんですよね。

 

そういう人って恥ずかしくて自分を守るために、そういう雰囲気を出しているだけなんですよね。

 

特に、バイトやサークルで新しく入ってきた人は、周りに知り合いがいなくて不安って状態なので、そういう時に優しく話しかけてあげるとめちゃくちゃ好感度アップします。

 

ぼくはそれでバイト先の後輩の女の子から好かれましたね。

 

自分から話しかけるのって結構勇気いりますけど、効果は抜群ですよ。

 

ぜひ試してみてください^^

③サークルの幹部

ぼくの友達でサークルの代表をやっていたやつは、やっぱりモテていましたね~

 

上の役職につけばカリスマ性みたいなのが生まれますし、みんなから信頼がないとできないですからねー

 

それに役職についていれば、業務内容を理由に話しかけたりLINEしても不自然ではありません。

 

そこからデートにつなげればいいだけですからね。

 

特に新入生の人からしたら、サークルの代表ってだけでかっこよく見えたりしまう。

 

なので、かなり有利かなって思いますね。

 

あなたがサークルにはいっているのであれば、代表を目指して頑張ってみてください!^^

④面白い人

モテたいなら面白い人でいましょう。

 

ただここでの面白い人は、すべらない話をするとか、体を張った芸をするとか、そういうことじゃありません。

 

結論は、「いじり上手になりましょう」です。

 

基本的に女の子というのは、男性に上に立って欲しいと思っています。

 

もちろん上から目線がいいっってことじゃありませんよ。

 

男性に引っ張っていって欲しいわけですね。いわゆる男らしさみたいなことですね。

 

その立場を簡単に作るための土台が、いじるという行為なんですね。

ただ「いじる」のって信頼関係がないと難しいですし、少しでもワードチョイスを間違えるとといっきに嫌われてしまう可能性もあります。

 

なのでこれは練習を積むしかありません。

 

一応、コツもあるので参考にしてください。(正解ではありません。)

容姿はいじらない

容姿いじりは完全NGです。

 

明らかにわかるようないじりだったらいいですが、そこの感覚は人によって大きく左右されるので、基本的に絶対しないぐらいの気持ちでいましょう。

相手を下げていじらない

まあこれは容姿いじりが当てはまりますが、相手を下げるようないじりはしてはいけません。

 

たとえば、

女性:もう24歳なっちゃたよ〜

男性:へー!おばさんやん笑

とかですね。

 

まあこちらも信頼関係とか言い方によってはOKな場合もありますが、基本NGです。

下ネタは言わない

下ネタでいじるのも下品なのでやめましょう。

 

自虐だったとしてももよくないですね。

 

女性は基本的気に下ネタはNGだと思うので、完全に排除するべきです。

 

ユーモアのセンスがある人はモテます。

 

お笑いの番組などを見て勉強しましょう^^

⑤褒め上手

褒め上手な人はモテます。

 

誰でも褒めらたら嬉しいですからね。

 

とはいえ、褒めるのって恥ずかしいのでめちゃくちゃ難しいんですよね。

 

これに関しては、慣れるしかありません。

 

とにかく色んな人とデートにいって、その度に褒めるってことを繰り返しすしかないですね。

 

褒める上で意識して欲しい大事なこともあります。

 

それは、

  • 顔は褒めない
  • 具体的に褒める
  • 本当に思っていることを褒める

ですね。

顔は褒めない

みんなどこにコンプレックスを感じているかわかりません。

 

たとえ多くの人から「かわいい!」って褒められる人でも、「実は目がコンプレックス、、、」とかって思っているかもしれません。

 

なので基本的に顔は褒めなくていいと思います。

 

特に、顔がかわいい子ほど顔を褒めるのはやめたほうがいいです。

 

「かわいい」なんて死ぬほど言われていると思います。

 

「またか~」とかしか思いません。

 

かわいい子ほど、顔ではなく別のことで褒めるようにしましょう^^

具体的に褒める

褒める時は具体的に褒めましょう。

 

たとえば、

  • その服装似合っているね!

ではなく、

  • その服装○○ちゃんぽくて、似合ってるやん!特にその帽子と色合いがいい感じやね。

とかですね。

 

具体的にすればするほど、心から褒めてくれているって思いますよね。

 

上の文だとただのテンプレートにすぎないですからね。

本当に思っていることを褒める

褒める際は、本当に思っていることをいいましょう。

 

肌がそんなキレイじゃない人に、

  • 肌キレイだね!

っていっても

  • ちょっとなにいってるかわからない

ってなりますよね。

 

 

それに本当に思っていることのほうが、こっちとしても言いやすいですからね。

 

褒めるのってまじでめちゃくちゃ大事です。

 

まずは「1回のデートで、1回の褒め言葉を言う」ってことを目標にして頑張りましょう!

⑥LINEをする

女の子とLINEしていますか?

 

会えない時間につながっているかどうかってめちゃくちゃ大事です。

 

LINEに関してはあんまり張り切ってしまっても続かないと思うので、男友達とする感じで気楽にやればいいと思いますよ。

 

もちろん絵文字とかスタンプを少し多めに送りましょう^^

 

単純接触効果とかあるので、最初はそっけなくてもある程度頑張って続けていると、いい感じになってきたりしますよ^^

⑦行動力がある人

行動力がある人には勝てません。

 

極論ですが、「100人に告白する人」と「1人に告白する人」だったら、100人に告白する人のほうがモテますよね。

 

それに行動力がある人のほうが、アクティブで色々な経験をしている可能性が高いので、話も面白いんですよね〜

 

モテないって悩んでいる人は、だいたいウジウジして行動力がないだけなんですよね。

 

ある程度頑張って行動すれば絶対に彼女はできます。

 

  • バイトを始める
  • ナンパをする
  • 筋トレする
  • 脱毛にいく
  • 美容院にいく
  • マッチングアプリに登録する
  • 服を買いに行く
  • 好きな子にLINEをする
  • ゼミの女の子に話しかける
  • 学科の飲み会を開催する
  • サークルに入る

これぐらいしていれば、絶対にモテるようになります。

 

たくさん行動してたくさん失敗した人が勝ちます。

 

単純ですね。

最短で彼女を作る方法

それではここからは「最短で彼女を作る方法」について書いていきます。

 

この方法であれば、うまくいけば3ヶ月で彼女はできると思います。

 

最短で彼女を作る方法は、

  • 自分磨き
  • 出会いの数を増やす

並行してやっていくことです。

 

大事なのことは、平行してやっていくことです。

 

モテるために大事なことは、出会いの数を増やすことです。

 

これは当たり前ですね。

 

ただこれが一番ハードルが高いので、モテない人は言い訳をして後回しにしてしまうんですね。

 

  • 筋トレしてもうちょっとマッチョになってから
  • お金貯めて服をある程度そろえてから
  • お金貯めて二重に整形してから
  • 本をたくさん読んで、知識をためてから
  • ブログをたくさん読んでから

とかですね。

 

これがモテない人の原因です。

 

一言いいですか?

 

ウジウジしてねえでさっさと行動しろ!!!!

 

やらない言い訳なんていくらでも思いつくんですよ。

 

それこそ「天気が良くないから」とか。

 

もうそんなこといってたらなんもできないですよ。

 

気持ちはわかりますけどね。

 

大事なのは、「どうすればできるのか?」を考えることです。

 

ベストなタイミングなんて待っていても来ません。

 

なので自分磨きと出会いの数を増やすことは平行してやっていきましょう。

自分磨き

モテるための自分磨きは、

  1. 筋トレ
  2. 脱毛
  3. 髪型、眉毛を整える
  4. ファッションを変える
  5. 読書をして知識を増やす
  6. トーク力

とかですね。

筋トレ、脱毛

筋トレ、脱毛は時間がかかるので、長期的な目線をもって頑張りましょう。

 

まあさすがに体重100キロあるよって人は、一度ダイエットしてから出会いを増やしたほうがいいとは思いますが、、、

髪型、眉毛、ファッション

髪型、眉毛、ファッションを整えるのは、今すぐできます。

 

この記事を読み終わったら、美容院を予約してかっこよくしてもらいましょう。

トーク力

トーク力に関しては、本などを読みつつ、実際に会って鍛えるしかありません。

 

これをモテるレベルまでにもっていくのはかなりの努力が必要です。

 

頑張りましょう。

 

デートと言う場で実践を繰り返すのが一番はやいです。

 

そもそもトークの練習なんて実際に喋るしか方法はないですからね。

 

▼関連記事

モテるためにやるべき自分磨きはこちらにまとめました。なにをやったらいいかわからない人はこちらを参考にしてください!

≫彼女が欲しい!と悩んでいる大学生へ。自分磨きで彼女をゲットしよう

出会いを増やす

ぼくがオススメするのは、

  1. マッチングアプリ
  2. ナンパ

です。

 

もちろんバイトや大学の女の子たちとも仲良くするのは前提ですよ。

 

その上で、共通の知り合いがいない人と出会う機会を増やしましょう。

 

そうすれば変なことをしても噂になったり、全員から嫌われたりすることってないので。

 

変なことって犯罪じゃないですからね。手紙あげたり花を上げたりみたいな行動です。

 

ナンパは勇気や自信がつくのですごいオススメではあるんですけど、今はコロナの影響もありますので、マッチングアプリのほうがオススメです。

オススメマッチングアプリ

おすすめマッチングアプリは、

です。

 

この中ならなんでもいいと思います。

有料登録

マッチングアプリは迷うこと無く有料登録です。

 

有料しないと絶対に会えないと思ってもらったほうがいいです。

 

飲み会1回分のお金で登録できるのですぐ登録しましょう。

 

このぐらいのお金に投資するのに迷うのであれば、彼女を作るのは諦めたほうがいいです。

女子大生を狙う

ターゲットは女子大生です。

 

社会人からしたら年下の大学生なんて興味ないですからね。

 

それに、女子大生のほうが時間や話もあうので仲良くなりやすいです。

いかに奢らないか

マッチングアプリでたくさんの人に会う場合に、意識して欲しいことはいかに奢らないかです。

 

なぜなら、モテるためにはたくさんの人とデートをしないといけないからです。

 

見栄を張って奢ったり、お金のかかるデートにいくと、金欠になってしまうんですよね。

 

そうするとたくさんの人と会うことはできません。

 

なので「いかに奢らないか」を意識してください。

 

大学生だと経済力は求めらないので大丈夫です。

 

それに、女性は女性で「相手に全額払ってもらうのは駄目」という考えを持っていると思います。

 

なので、素直に「半分払って」っていいましょう。なんも思われないです。

 

なるべくお金をかけないでデートを重ねましょう。

とにかく3ヶ月続けまくる

とにかくいいねを使いまくって、マッチングしまくりましょう。

 

暇さえあればいいねをしてください。

 

これはかなりしんどいですが、頑張らないと出会いは増えません。

 

  • マッチングする→会う

を繰り返していけば、自然とトーク力や気遣いなどが見についてきます。

 

その過程で、

  • 上手な褒め方
  • 上手ないじりかた

などを学んでいきましょう。

 

3ヶ月もあれば絶対に彼女はできます。

 

頑張ってください!

会話したことはメモする

デートが終わったら、会話などをメモするようにしましょう。

 

ぼくは、

  • 遊びにいった女の子の情報
  • ウケたフレーズ

をメモしています。

遊びにいった女の子の情報をメモ

自分がした話を覚えていてくれたら嬉しいですからね。

 

次のデートに活かすためにも、

  • 家族構成
  • 趣味
  • 好きな人のタイプ
  • 今までの恋愛事情
  • 中高の部活

とかなんでもいいので、すべてメモしておきます。

 

こういった地味な努力がモテにつながります。

ウケたフレーズもメモ

ウケたフレーズもメモしておきましょう。

 

たとえば、ぼくは身長が183cmあるのでよく女の子に「おっきいね~、身長いくつ?」って聞かれるんですよ。

 

ぼくは「183cmだよ〜」って答えるんですけど、やっぱり普通は「○○ちゃんは何センチ?」って聞き返すじゃないなですか。

 

別に興味はないですけど。

 

そこで、ぼくは普通に聞き返してもつまらないと思ったので、「○○ちゃんは体重何キロ?」って聞くようにしたんですね。

 

そしたらその〇〇ちゃんは笑ってくれたんですね。

 

「いや、言わんわ!笑」みたいな。

 

こうすることで「体重を聞くのは失礼」っていうのが、ユーモアに変わるわけですね。

 

そして「身長何センチなの?」って質問は、ほとんどの人がしてくるわけですよ。

 

つまり、その度に「体重何キロなの?」の返しができるわけですね。

 

もちろん全員にウケるわけじゃないですが、滑るってことはないですし、一人にウケるってことは基本的に他の人にもウケます。

 

こういったフレーズや出来事はすべてメモに残しましょう。

 

これをたくさん作って、ひたすらインプットして、自然と口にでるようにするだけです。

 

これを繰り返していけば、女性に笑ってもらえるぐらいのユーモアは身につきます。

 

こちらも地味な努力ですが、頑張っていけば絶対にモテにつながります。

 

それにユーモアはモテに関わらず身につけたほうがいいスキルなので、損することは絶対にないわけですね。

 

ぜひ頑張りましょう!

 

▼関連記事

大学生の出会いの場を30個まとめました。出会いに関してはこれだけ読めば困らないと思います。

≫【大学生必見】大学生の恋愛のきっかけ・出会いの場30選!経験談あり

最後に:出会いを増やすだけ

ということで今回は、「モテる男子大学生の特徴と最短で彼女を作る方法」についてまとめました。

 

色々と語りましたが、答えはシンプルです。

 

それは、出会いを増やすだけです。

 

筋トレとかは本質じゃありません。

 

ちょっとだけ魅力を高めてくれるにすぎません。

 

 

結局は、出会って会話をするしかないんですね。

 

 

大学生という貴重な時間で彼女ができなかったら、社会人になってももっとできませんよ。

 

怖いかもしれませんが、今しかありません。

 

まずはアプリをインストールするところから初めましょう。

 

 

 

ということで今回はここまです。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ほなまた^^




この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して応援お願いします!


ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

-大学生活