大学生活

大学生が稼げなくてもブログを始めたほうが良い理由を6つ紹介するよ

2021年3月30日

「ブログ始めることのメリットってある?メリットがないならやる気ないんですけど。実際稼げるならやりたいけど、稼げないならやる意味なくね?」

今回はこちらの疑問に答えていきます!

 

はいみなさんこんにちは!そうた(@sooooota3110)です。

 

今回は、現役大学生(あと1日で終わる)のぼくが「大学生がブログをやるべき理由」について解説します。

 

タイトルのために「やるべき」と書きましたが、別にやるべきとは思っていません。まあ何もやらないんだったら、やったほうがいいよねぐらいのスタンスで書いていきます。

 

この記事では、「ぼくがブログを初めてよかったな~」と思った理由を中心に書いていきます。

 

ブログを始める理由の一つに「学生のうちから稼げるから」て理由がよくあげられますが、ぼくはそういった理由はいいません。

 

なぜなら、僕は今3ヶ月ほどブログを書いていますが(記事数80ぐらい)30円ぐらいしか稼げていないからです。

 

なので稼げるから始めようってことは言わないのでそこらへんはよろしくオナシャス。

 

稼ぐ以外で感じたメリットを書いていきます。

 

ということでよろしくどうぞ。

ブログをやったほうがいい理由

ぼくが感じたブログをやったほうがいい理由は、

  •  ユーモアが身に付く(かも)
  •  自分の考えをまとめることができる
  •  アウトプットになる
  •  始めやすい
  •  割と面白い
  • 飲み会に行くよりは良いんじゃね?

です。

 

詳しく説明していきます。

ユーモアが身に付く(かも)

ブログを書くことによってユーモアが身に付くかもしれません。

 

「かも」と書いたのは2つ理由があります。

 

まず僕の文章にユーモアがあるかと言われるとそれはわからないという点です。僕は笑わせたいと思って書いていますが。

 

みなさん知っての通り、ぼくって昔から人を笑わせることを第一優先に生きてきたみたいなところあるじゃないですか。中学のときとかクラスの中心人物だったみたいなところあるじゃないですか。

 

「なるへそ!」って言う時に「なるへそうた!(なるへそと自分の名前のそうたを合わせた)」って言って盛大に滑った過去があるじゃないですか。

 

自分で自分のことを面白いとは思わないんですが(割とまじで)、客観的に見たら一般の人よりは笑いを取れてるかなあ。。。とは思っています。

 

ですが、ぼくの文章によって笑ってくれる人がいるかはわからないんですよね。だってブログ読まれないから

 

会話中に笑いを狙いに行くと、「笑いを取る」か「滑る」かってフィードバックがあるじゃないですか。ただブログの場合だとフィードバックがないんですよね。今の所。

 

なのでユーモアが身についているかわからないんですよねぇ。。。なので「かも」にしました。

 

もう一つの理由は、絶望的に面白くないやつにユーモアのセンスが身に付くのかわからないという点です。

 

たまにまじで一切面白くないやついますよね。面白くないのに果敢にボケようとするやつとか。

 

まあお笑いがセンスであることは間違いないんですが、努力によって磨かれるのかはちょっと結論がでないんですよね。もちろんそういう側面もあるとは思いますが。

 

なので誰もが文章で笑いを取ろうとしても取れるかわからないんですよね。こういった理由が「かも」ですね。

 

ですが、滑らない話とかって一回文章にするだけでもかなり変わってくるんですよね。

 

なので、まっちゃんみたいに当意即妙で面白い言葉が出るようになるかはわからないんですけど、文書にすることで面白さが磨かれたりもするんじゃないかなーとは思います。

 

ぼくは1記事3回はボケるって決めて書いています。

 

こういったルールを決めながら書いていけば、ユーモアが身に付くかもしれません。

 

ユーモアってまじでイケメンであることの次ぐらいに重要だと思うので、身につけることができれば最強です。

 

You can be more ユーモア(you more)って感じです。(あなたはもっとユーモアになり得るよ!的な)(文法があっているかはわからない)

 

ぜひ文章をたくさん書いてユーモアを磨きましょう!

 

ちなみに僕の中で笑える文章といえば水野敬也さんの本です。

 

ぜひこちらの本を読んでみてください!


自分の考えをまとめることができる

文章を書く一番のメリットは自分の考えをまとめることができるってことですね。

 

これは、自分の頭の中にあるバラバラの情報を整理することができるってイメージです。

 

例えば、ぼくはミニマリストという生活スタイルがめちゃくちゃ良いと思っていますが、いざ友達にその理由を説明するってなると結構戸惑ってしまったり、矛盾をつかれたりすると答えられくなくなってしまうといったことがあります。

 

頭の回転がそんなに早くないので。

 

ですが、ブログで「ミニマリストのメリット紹介します」みたいな記事を書くことで、自分の頭の中でバラバラになっていた思考が整理させるんですよね。

 

そして書いている間に「でもそれって〇〇だよね」」みたいな反対意見が生まれても、それに対してじっくりと文章で考えることができます。

 

こういうことを繰り返すことによって論理的な思考が身に付くんですよね。

 

まあそうすれば当然会話とかもうまくなるかなーって思います。普段の会話でも相手が聞きやすいように構成しながら話ができるようになります。

 

なのでブログを書くと、自分の考えをまとめることができて、そして会話も上手くなるというメリットがあるんですよね。

 

なんとなく話す時に起承転結がめちゃくちゃになってしまうって人はブログで文章を構成する能力とか磨くとええですよ。

アウトプットになる

学習に大事なのは、インプットしたことをアウトプットすることです。

 

ブログはアウトプットするのに最適なんですよね。

 

たとえば、本の内容をまとめて記事を書けばそれがアウトプットになります。

 

なぜアウトプットをするのが良いのかというと、効率の良い勉強法っていうのは教えるつもりで勉強することなんですよね。

 

みなさんにも人に教えて貰った時より自分で教えたことのほうが記憶に残るって経験はないでしょうか?

 

これはかなり正しくて、教える、つまりアウトプットするほうが頭に残りやすいんですよねー。

 

ブログでアウトプットをするってなると、インプットの段階で「ここ教えたいな」とか「ここをもっとわかりやすく教えるにはどうしたらいいんだろう」って考えるようになります。

 

しかも間違った情報を伝えるわけにもいかないのでより詳しく勉強するようになるんですよね。

 

こういった感じで質のいいインプットができるようになり、さらにアウトプットされるっていう最高のループに入れるんですよね。

 

僕のように友達も恋人もいないような人からすると、ブログって最高のアウトプットの場所なんですよ!ブログ最高!

 

しかもブログでアウトプットをしていれば稼げる可能性もあるので、ただインプットするよりは絶対にアウトプットしたほうがいいんです。

 

今までインプットをしすぎていたなって人はアウトプットをする目的でブログを初めましょう!

始めやすい

稼げる稼げない関係なく、大学生はなにかしらの副業をやったほうがいいと思っていますが、ブログって副業の中でも始めやすいんですよね。

 

理由は2つあります。

 

1つ目は初期費用が安いことです。

 

大学生の悩みといえば童貞を捨てたいってこととお金が欲しいのどちらかだと思うんですが、ブログって初期費用が安いのでそんなにお金なくてもできるんですよ。

 

なのでかなり始めやすいかなって思います。

 

2つ目は、文字を書くだけで投稿できるってことです。

 

最低でもパソコンがあって文字さえ書ければブログって更新できるんですよね。デザインとかってほぼ勉強しなくてもできます。もちろん知識としてあったほうがいいですがなくてもいけます。

 

YouTubeの場合だと、原稿書いて、撮影して、編集してって感じでめちゃくちゃ作業多いんですよね。なので心理的な壁が多いかなと思います。

 

プログラミングも1から勉強しないといけないですからねー。

 

ブログの場合、文章が上手い下手かは置いておいて、とりあえず誰でもできますよね。今はブログの開設なんてあっという間に終わります。

 

こういった理由で、他の副業より心理的な壁が少ないと思います。

 

なのでなにかしら挑戦したいって人はまずブログから始めるといいんじゃないかと思います。

 

やってみて楽しくないのであれば、他のことでも全然OKですよ。

割と面白い

まあこれは人によると思いますが、ブログ書くのって結構面白いですよ。

 

もちろん僕は稼ぎたくて初めたところが大きいんですけど、やっていたら普通に楽しくなってきちゃいました。

 

自分の考えをまとめるのも楽しいですし、他の人の考えを知るのも楽しいです。

 

あと、記事数、PV数、収益だったりの数字が増えていくのを見るのが楽しいです。

 

それを増やすために自分がやったことが結果に現れたりするとさらに楽しいです。

 

もちろんいつか絶対稼げるという希望を持ってやっている面も大きいんですけど、普通に文章書くのがおもろいんですよね。

 

まあ1年間毎日更新して1円も稼げなかった時に同じことを言えてるかはわかりませんが笑

 

あと個人的に思うことは、みんな少なからず承認欲求があるので、Instagramで友達とかに自慢するぐらいだったらそれを活かしてブログを始めればいいんじゃないかと思います。

 

とはいえ毎日更新はわりとしんどいです笑

飲み会に行くよりは良いんじゃね?

まあとはいえブログを書くより面白いことはたくさんあるので、いくらブログが面白いっていっても抵抗はありますよね。

 

別にブログやるぐらいだったらNetflix見ますって人多いですよね。愛の不時着見ますよって人多いですよね。

 

なので他に夢中になってることがあって、稼ぐことにも興味がないんだったら別にブログなんてやらなくてもいいと思います。

 

ですがもしあなたが無駄な飲み会にいって時間を浪費しているのであれば、「ブログやったほうが良いんじゃね?」って思います。優しい感じの良いんじゃね?です。

 

友達との飲み会って楽しいですけど、まあ無駄っちゃ無駄なんですね。少なくとも頻繁にやるものではないです。

 

今はコロナのせいで飲み会とか少ないと思いますが、大学生って本当に飲み会めちゃくちゃやるんですよ。

 

わりとまじで週3,4ぐらい飲み会あるんですよね。しかも同じメンツで。

 

もし新しい出会いがあるとかだったらいいと思いますけど、普段飲んでいるメンツと飲んでも特になにも生まれません。

 

なのでこういった無駄な時間をすごすぐらいだったらブログをやったほうが良いんじゃね?とは思います。

 

まあ飲み会に限らず無駄な時間を過ごすぐらいだったら読書とかでもいいので自分のために時間を使うべきだと思います。

 

保証はないですが、ワンちゃん稼げる可能性があるんでね。

 

飲み会に行くぐらいだったブログやりましょう!

最後に:やってもいいしやらなくてもええやない?

ということで今回はブログをやるべき理由について語りました。

 

まあ、結論やってみたいならやればいいし、やりたくないならやらなくていいのではって感じですね。

 

ぼくはやってよかったと思っています。ですが、全員がやるべきだとも思わないんですよねー。

 

なので、

  • 文章を書くのが好き
  • アウトプットをする場所が欲しい
  • なにかをやりたいけどなにをしたらいいかわからない

みたいに思っている人はやるといいんじゃないかと思います。

 

とはいえ先程もいいましたが、なにかしらの副業だったりスキルが身に付くことはやったほうがいいと思うので、無駄な時間を過ごすぐらいだったらブログをオススメします。

 

ぜひ行動に移してみてください!

 

ということで今回はここまでです。

 

この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して貰えると嬉しいです!

 

ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

ほなまた^^




この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して応援お願いします!


ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

-大学生活