読書 買ってよかったもの

audiobook.jpを徹底解説!メリット・デメリットを紹介するよ

audiobook.jpってどんなサービスなの?料金とかメリット・デメリットを知りたいんですけど!

じじい

 

そうた

みなさんこんにちは!そうた(@soooota3110)です。

本記事ではこちらの疑問を解決します!

 

今回は、オーディオブックのサービスである「audiobook.jp」について徹底解説をします。

 

本記事の構成は以下の通りです。

 

ポイント

  • audiobook.jpの特徴
  • audiobook.jpのメリット
  • audiobook.jpのデメリット
  • 利用者の口コミ
  • audiobook.jpに向いている人
  • audiobook.jpに向いていない人

 

audiobook.jpに登録しようか迷っている・・・

じじい

 

こんな悩みを持っている人は、ぜひ最後までご覧になってください!!

audiobook.jpの特徴

まずはaudiobook.jpの特徴について解説します。

 

料金とかプランについて知りたいわ!

じじい

 

そうた

徹底解説するで

 

料金・プランについて

audiobook.jpには、「無料会員」「聴き放題プラン」「月額会員プラン」の3つのプランがあります。

 

それぞれ簡単に解説します。

 

無料会員

無料会員は本を単品で購入すれば、オーディオブックを聴くことができます。

 

そうた

普通に本を買うイメージですね。

 

聴き放題プラン

聴き放題プランは、対象作品が聴き放題になるサービスです。

 

月額880円で利用することができます。

 

年間プランに入ると月額625円(一括前払い7500円)で利用が可能です。

 

オーディオブックの本はだいたい2000円以上するので、1冊読むだけでも元は取れてしまいます。

 

「オーディオブックでたくさん本を読みたい!」と考えている人は、こちらのプランがオススメですね。

 

そうた

ライバルであるaudibleには「読み放題プラン」はありません。

 

audiobook.jpならではの強みってことか

じじい

 

月額会員プラン

月額会員プランは登録することで毎月ポイントがもらえ、そのポイントで本を買うって仕組みです。

 

プランはこんな感じです。

 

プラン名 料金 付与ポイント ボーナスポイント
月額会員500 月額550円 610ポイント 60ポイント
月額会員1000 月額1,100円 1220ポイント  120ポイント
月額会員2000 月額2,200円 2450ポイント  250ポイント
月額会員5000 月額5,500円 6500ポイント  1000ポイント
月額会員10000 月額11,000円 13450ポイント  2450ポイント
月額会員20000 月額22,000円 28000ポイント  6000ポイント
月額会員30000 月額33,000円 42000ポイント  9000ポイント

 

このポイントは1ポイント=1円として使うことが可能で、このポイントを使って本を購入することができます。

 

月額会員プランにはそれぞれ異なるボーナスポイントがついていて、料金が高いプランほど多くのボーナスを貰えます。

 

一番高い33,000円のプランの場合、ボーナスポイントが9000円も貰えます。

 

そうた

つまり9000円をタダで貰っているのと同じです!

 

そう考えるとかなりお得やね

じじい

 

本を安く買いたいと考えている人はこちらの月額会員プランを使うといいですよ!

 

日本最大級の取り扱い数

audiobook.jpが取り扱っている本の数は、23,000冊以上です。

 

聴き放題プランでも10,000冊以上取り扱っています。

 

これは日本最大級の取扱数です。

 

なので「読みたい本が一冊もない・・・」という事態に陥ることはまずないと思います。

 

10,000冊以上聴き放題は激アツやな!

じじい

 

ーーー

 

以上がaudiobook.jpの大きな特徴でした。

 

次はメリット・デメリットについて解説します。

 

audiobook.jpの7つのメリット

ここからは、実際にaudiobook.jpを使ってわかったメリットを紹介します。

 

それは、

  • 聴き放題プランがある
  • 無料お試し期間がある
  • audibleより安い
  • 年間プランに入るとさらに安い!
  • セールで安く買える
  • 月額プランが良い
  • 再生速度を調整できる

です。

 

それでは一つずつ解説します。

 

聴き放題プランがある

audiobook.jpの最大の特徴はなんといっても、聴き放題プランがあることです。

 

オーディオブックのサービスといえばAmazonが提供している「audible」がありますが、こちらには聴き放題プランがありません。

 

なので、聴き放題ができるのはaudiobook.jpだけの特権なんですよね。

 

ボイスブックは基本的に2000~3000円以上するので、単品でたくさん買うのは割と厳しかったりします

 

ですが、聴き放題であればそんな心配はいりません。

 

「お金を気にせずに本を読みまくりたい!」という人は、audiobook.jpがおすすめです!

 

無料お試し期間がある

audiobook.jpには、30日間の無料お試し期間があります!

 

なので、

 

  • オーディオブックが自分に合うかわからない
  • audiobook.jpが使いにくかったら嫌だな
  • 登録だけして使わなかったらお金がもったいないな
  • 思っていたより使いにくかったら嫌だな

じじい

 

こんな不安を持っている人でも安心して使うことができます。

 

そうた

ぼくも同じような不安を持っていたので、最初は無料お試し期間を利用しました!

 

実際に利用してみたら自分に合っていて使いやすかったので、そのまま有料会員になりました。

 

「登録するか迷うなぁ・・・」という人は、無料お試しを使って気軽に体験してみてください!

 

≫無料でaudiobook.jpに登録する

 



audibleより安い

audiobook.jpでボイスコミックを買う場合は、audibleより安く買うことができます。

 

例えばこちらの「小さな習慣」という本の場合、audibleだと3000円しますが、audiobook.jpの場合1,540円で買うことができます。

 

 

そうた

audibleでの値段は3000円します

 

 

そうた

audiobook.jpでの値段は1540円です

 

 

このように、ほぼ半分の値段で買うことができます。

 

しかもaudiobook.jpの場合セールでさらに安くなっています。

 

Audibleの場合も「有料会員になればすべてのボイスブックが30%オフで買える」という特典はありますが、それでも2100円です。

 

セールを利用すれば、2,3倍も値段が変わってしまいます。

 

もちろんナレーターが異なるといった違いはありますが、どちらもプロのナレーターであることは変わりません。

 

そうた

そう考えるとaudiobook.jpはかなりコスパが良い

 

なので、「安くオーディオブックを買いたい」と考えている人はaudiobook.jpがいいですね。

 

▼関連記事

audibleについて徹底解説した記事があるので、気になる人はこちらもご覧になってください!

≫【1年使ってわかった】オーディブルのメリット・デメリット徹底解説

 

合わせて読みたい

【1年使ってわかった】オーディブルのメリット・デメリット徹底解説

続きを見る

 

年間プランに入るとさらに安い!

audiobook.jpの聴き放題プランは、月額880円で利用可能です。

 

これだけでもかなり安いんですが、年間プランに入ればさらに安く利用することが可能です。

 

年間プランの場合、月額625円で登録することが可能です。

 

 

これめちゃくちゃ安くないですか?笑

 

これで利益だせるの??と疑いたくなるぐらいの値段ですよね。

 

月額625円って昼飯一回にも満たないぐらいなので、そう考えるとめちゃくちゃコスパいいですよね。

 

無料お試し期間で利用してみて「気にいった!」となった場合、年間プランで安く利用するという手もありです!

 

ぜひ試してみてください!

 

≫無料でaudiobook.jpに登録する

 

セールで安く買える

先程も少し触れましたが、audiobook.jpでは定期的にセールをやるので、上手く利用すれば本を安く買うことが可能です。

 

現在(2022/01/06)は、年末年始ということで、ベストセラーが50%オフになるセールをやっています。

 

 

ベストセラーが50%オフってめちゃくちゃええな〜

じじい

 

ボイスコミックは価格が高いのがネックなので、こういったセールが開催されるのは非常に嬉しいです。

 

セールをうまく利用してお得に使いましょう!

 

月額会員プランが良い

聴き放題プランもいいですが、月額会員プランで利用するのもオススメです。

 

プラン名 料金 付与ポイント ボーナスポイント
月額会員500 月額550円 610ポイント 60ポイント
月額会員1000 月額1,100円 1220ポイント  120ポイント
月額会員2000 月額2,200円 2450ポイント  250ポイント
月額会員5000 月額5,500円 6500ポイント  1000ポイント
月額会員10000 月額11,000円 13450ポイント  2450ポイント
月額会員20000 月額22,000円 28000ポイント  6000ポイント
月額会員30000 月額33,000円 42000ポイント  9000ポイント

 

これを上手に利用すれば、かなりお得にボイスブックを買うことが可能です。

 

月額会員30000に登録すれば、9000円分もお得です。

 

月額会員プランも上手に利用して、audiobook.jpを使い倒しましょう!

 

再生速度を調整できる

audiobook.jpで本を聴く場合、0.5~4倍まで再生速度を調整することができます。

 

0.1倍速ずつ調整できるので、「1.3倍速」といった感じで、自分の好みで聴くことが可能です。

 

ぼくはインプットのために読書をしているので、再生速度が調整できるのはめちゃくちゃ助かっています。

 

勉強やインプットのために読書をしたいという人にはありがたいですよよね^^

 

audiobook.jpのデメリット

ということで、次はデメリットについて解説します。

 

ぼくが感じたことは、

  • ラインナップが少ない
  • 紙の本と比べると高い
  • 聴き放題プランはすべてが聴けるわけではない

です。

 

ラインナップが少ない

紙の書籍や電子書籍に比べると、ラインナップが物足りないです。

 

ビジネス系はわりとある印象ですが、それでも少ないと感じることはしばしばあります。

 

なので、「audiobook.jpだけで読書をする!」というのは、ちょっと厳しかったりもします。

 

オススメは電子書籍と併用しながら読書をすることですね。

 

電子書籍に関しては、Amazonの「Kindle Unlimited」がおすすめです。

 

Kindle Unlimitedは、月額980円で電子書籍が読み放題になるサービスです。

 

こちらにまとめた記事があるので、詳しく知りたい人は合わせてご覧になってください!

 

≫【利用歴3年以上】Kindle Unlimitedのメリット・デメリットを徹底解説!

 

合わせて読みたい

【利用歴3年以上】Kindle Unlimitedのメリット・デメリットを徹底解説!

続きを見る

 

紙の本と比べると高い

何度か言っていますが、ボイスブックは紙の書籍と比べると値段が高いです。

 

ボイスブックは、ナレーターが朗読する分の人件費などがかかってしまうので、どうしても値段が高くなってしまうんですよね。

 

そのため、ボイスブックだけを単品で購入する場合だと、ちょっとお金がかかってしまいますね。

 

なので、「聴き放題プラン」や「月額会員プラン」を上手に利用して、お得に使いましょう。

 

聴き放題プランはすべてが聴けるわけではない

「聴き放題プラン」と聞くと、「すべてが聴き放題!」と思うかもしれませんが、そうではありません。

 

あくまで、聴き放題対象の本が聴き放題になるだけなんですよね。

 

騙されるところだったぜ・・・

じじい

 

なので、「ラインナップに物足りない!」と思う人もいるかもしれません。

 

とはいえ、月額880円だったら月に1冊読めば元が取れちゃうので、そこまで損をすることはないんじゃないかと思います。

 

結局は使い方次第ですね!

 

利用者の口コミ

 

次は実際の利用者の口コミをいくつか紹介します。

 

良い口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い意見をまとめると、やはり「聴き放題」に満足している人が多い印象です。

 

また、「ながら読書」をしている人も多いようで、やはり運転や家事などの作業が日常的にある人は満足しているようです。

 

次は悪い口コミについてです。

 

悪い口コミ

 

 

 

 

 

 

悪い意見に多かったのは、audiobook.jpについてというよりオーディオブックという媒体に対しての意見が多かったです。

 

活字で読むのと違って頭に入りにくい、読み飛ばしができない、みたいな感想があるようです。

 

こういう人たちは、そもそもオーディオブックが合わないだけだと思うので、そういう人は素直に紙や電子の本で読むのが一番ですね!

 

audiobook.jpに向いている人

 

ぼくが思うaudiobook.jpに向いている人は、

  • 聴き放題が良い人
  • ながら作業が多い人
  • 通勤などで移動時間が多い人
  • 活字が苦手ない人
  • 目が疲れやすい人

です。

 

特に、audiobook.jpはaudibleにない「聴き放題プラン」があるので、「聴き放題でたくさん読みたい!」という人は絶対に登録したほうがいいです。

 

また、ながら作業だったり通勤時間が多い人は、その時間にオーディオブックで学習するのがオススメです。

 

いずれにせよ、読書量を増やしたい人全員にオススメしたいですね。

 

また、読書量を増やしたい人はこちらに読書を習慣にする方法をまとめた記事があるので、ぜひ参考にしてください!

≫読書を習慣にする10の方法。読書量を増やして人生を変えよう!【簡単】

 

合わせて読みたい

【今日からできる】読書習慣を身につける7つのコツ。これで失敗しない

続きを見る

 

audiobook.jpに向いていない人

逆に向いていない人は、

  • 移動時間がそんなにない人
  • 紙や電子で読むのが好きな人
  • 最新の本やベストセラーを読みたい人

です。

 

家にいることが多く移動時間がそんなにないという人は、わざわざオーディオブックで読書をしなくてもいいと思います。

 

また、新刊やベストセラーがすぐにボイスブック化されることはないので、そういう本をすぐに読みたい人は、紙や電子で読むほうがいいですね。

 

いずれにせよ使ってみないとわからないと思うので、ぜひ無料お試しを利用してみてください。

 

「無料で使ってみて自分に合うかも!と思えばそのまま使い続ければいいですし、「合わないかもな」と思ったのであれば退会すればOKですので!

≫無料でaudiobook.jpに登録する

 

最後に:audiobook.jpで読書を楽しもう!

ということで今回は「audiobook.jpの徹底解説」をしました。

 

audiobook.jpを上手に利用することができれば、お金をかけずに読書量を増やすことが可能です。

 

また、音で読書をするので「読書は苦手!」と思っている人にもオススメなサービスです。

 

無料で30日間お試しができるので、登録するなら今しかありません。

 

無料お試しがいつ終わるかわからないですしね。

 

ぜひ一度実際に試してみて、オーディオブックで読書を楽しんでください!

 

≫無料でaudiobook.jpに登録する

 


 

 

それでは最後にあなたにおすすめの記事を紹介して終わります!

 

あなたにオススメの記事

読書がぼくに起こした変化をまとめました。いまいち読書のモチベーションが上がらない人に読んで欲しいです!

≫読書をすれば人生が変わる理由。読書がぼくにもたらした7つの変化。

 

読書に集中するための方法を7つ解説しています。

≫読書に集中するための7つのコツ。本が苦手な人でも年間100冊読めるよ

 

 

ということで今回はここまでです!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

ほなまた^^




この記事が少しでも「参考になった!」と思った人は、ぜひ下記の「ミニマリスト」のボタンを押して応援お願いします!


ぼくのモチベーションが上がってより良い記事を書く励みになります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

-読書, 買ってよかったもの